一段と寒い日が続いています。皆様お変わりございませんか?

一段と寒い日が続いています。皆様お変わりございませんか?
実は、「鶴の一声」の投稿が出来なくなっていました。何故か分りません。今朝やっと投稿が可能になりました。137.png
今日(13日)は、垂水支部の例会日です。毎月は9日ですが、1月だけは13日が例会日です。会場は天浦分教会でした。日が変ったせいか、参加者が少なかったです。
11日に「田鶴だより」「網干月報」を発送しました。今回は、定形が27通、定形外が20通で、合計47通発送しました。皆様にはもう届いていると思いますのでどうぞお読みください。今回は、三枝子さんから「丸尾すゑ子さんを偲んで」の投稿がありました。ありがとうございます。たくさんの皆様からの投稿をお待ちしております。

私事なりますが、8日に孫の一成の「教校学園・マーチングバンド第10回定期演奏会」に行ってきました。久江さん、真由美さん、美起子とるなと私と、高知からは今日子と功成君が参加しました。おぢばでみのりとあかりちゃんを誘って行ってきました。
みんなで神殿に参拝をして、そこで例年の如く「おせちのお餅」を長い行列を作って戴きました。
午後の部を鑑賞をしましたが、「金賞」の演奏は、迫力満点で一斉の最後の出演を鑑賞できて、大満足でした。(会場での撮影は、禁止でした)一成は「半泣き」でした。

f0213562_16420381.jpg
f0213562_16431833.jpg
f0213562_16450682.jpg


[PR]

by tazuru-kyokai | 2018-01-13 16:57 | 日々の記録 | Comments(2)

Commented by tazuru-kyokai at 2018-01-14 14:18
いつも、ありがとうございます。
ブログがログアウトになっていて、ログインし直しただけです(^^)
大丈夫です(^^♪
Commented by おせち団参 at 2018-01-14 23:16 x
ちょっと意味不明なのですが、、、私が言いたいのは、一般信者のおはせち団参はうやむやにもかかわらず、家族行事に大変お力を入れていることに違和感を覚えているということです。
家族団欒行事をブログに書かれる事はほのぼのとして悪いことではありません。しかし、天理教のおそらく重要?であろうおせち団参に事前になんのお知らせもなく、何も言わなければほっていかれる事がおかしいのでは?ということです。
結局は田鶴の行事はほとんどは血縁者でだけでされるということですね?
せめて、おせち団参のような重要な行事はどの信者にも公平
に早めにお知らせを出し、参加日の確認、また、責任者の連絡先ぐらいは事前にお知らせするべきではないですか?
年末より私は田鶴にメーで問い合わせしていましたが、何の返答もなく、無視されました。一体、おせち団参の責任者はだれだったのですか?私の母は今年86歳になります。来年は年齢的にも参加できるかどうかもわかりません。私は母が毎日健康で信仰を頼りにがんばって生きていることを可能な限り守りたいだけです。その気持ちを田鶴の方はなんにもわかっていただけないのがとても寂しいです。田鶴も変わりましたね。田鶴分教会、というより揖澤家の家族ブログに改名されたらどうですか?母は田鶴がなくても自分の信仰を貫く強い人です。それだけがせめてもの救いです。
田鶴にはもうなにも期待はしていません。
今後はどうぞ血縁者でなんでもなさってください。