人気ブログランキング |

会長さんは東備分教会へ秋季大祭のため参拝…。

昨日(12日)会長さんは東備分教会へ秋季大祭のため参拝させていただきました。
岡山までは電車に乗って行きました。
会長奥さんは、大貫家の宅祭に参拝させていただきました。大貫さん宅までは車で一緒に行かせていただきました。それから私は、久江さんや真由美さんとお墓参り行ってきました。お彼岸には行けなかったので、この日になりました。
まだまだ暑い日が続いていましたが、山の上はさすがは温度が低く、上着を着て除草やお掃除をしました。

今月号のリーフレットの続きです。

時間をかける

竹の子……地表に出て、わずか一旬(十日)で、
竹になることから 、「筍」とも書きます。
若竹は、すがすがしく、美しいものです。
でも、今年の竹で、笛や細工物を作っても、
ゆがんだり、割れたりして、
とても使いものになりません。
ところが、三年四年と風雨に耐えたものは、
太さなど、ほとんど変わらないのに、
りっぱな竹材として使えます。

私たちは、なにかにつけて、
時間をかけることを、惜しんできました。
早く早くと、急いで、
手間ひまかけることの大切さを、
いつの間にか、忘れてしまったようです。
長い時間をかけて、一つの課題に取り組む、
長い時間をかけて、真心をつくす……。
時間が「誠」を育て、「誠」が運命を支えます。


by tazuru-kyokai | 2017-10-13 08:50 | Comments(0)