23日、24日と大教会に参拝に、ひのきしんに行ってきました

23日、24日と大教会に参拝に、ひのきしんに行ってきました。
23日は、大教会の年末大掃除でした。この2,3年前から神殿北側の窓拭きを担当しています。神殿内の高いところは一寸苦手になっています…。初めからそのつもりで、脚立持参で行きました。
24日は「網干月報」と「田鶴だより」の印刷日です。当然「お泊り会」のつもりで参加しました。みなさんとの話し合いで、久しぶりに「広報の忘年会」をしょうとのことで、23日の晩は焼き鳥店で忘年会。
23日、大掃除が済んだ後、「是枝洋子さん宅」を訪問しました。前日に「吉之さん」の夢を見たこともあって、(無理を言って)前田さんの案内で行ってきました。一人では無理でした。やっと洋子さん宅を見つけて訪問しましたが、あいにくの留守で、置き手紙と「田鶴だより」を置いて帰ってきました。今回の「田鶴だより」に三枝子さんの「丸尾すゑ子さんを偲んで」を載せました。洋子さんから電話で、三枝子さんに電話をくれるようにとのことで、電話をしていただきました。
「田鶴だより」は前日の23日に出来上がり、「網干月報」のカラーページの印刷が24日になり、それが出来上がってから折りこみをしました。24日の午前中に出来上がり、昼までに帰ることができました。
これから年末にかけて寒くなるようですので、お体には気を付けて、「よいお年」をお迎えください…。


by tazuru-kyokai | 2017-12-25 09:02 | Comments(0)