琵琶町布教所の講社祭・揖沢家の宅祭に参拝させていただきました。

昨日(22日)琵琶町布教所の講社祭に参拝させていただきました。
揖沢家の宅祭は、美代子と沖縄から来てた子供たち3人と、美起子と清水君の6人が参拝させていただきました。沖縄から帰って来た3人は、神様との触れ合いが少なく、このような機会にはできるだけ参加させたらと思っています。それと、久江さんたちに大きくなった子供たちを見てもらう機会にと思っています。にぎやかな宅祭が勤められたと思っています。
琵琶町布教所の講社祭には、幸代さんの参拝があり、登代子さんと3人で勤めさせて頂きました。最近は、座りづとめとよろづよ八首、その月の下り(今月は7下り目)を勤めさせて頂きました。昼食を頂き、帰りの途中、住吉まで足を延ばし、退院しているであろう保正さんに会いに行きました。『えっ、まだ病院に…』ということで、清子さんと一緒に病院にお見舞いしてきました。「六甲ライナー」に乗って病院へ。初めての六甲ライナーです。住吉川の上を走っていて、初めての景色を楽しみました。緑も多くて、なかなかいいところです。
病室に行くとお留守でした。部屋の前らシャワー室から声が聞こえてきます。しばらくすると元気そうな顔の保正さん。来月の1日が退院だそうです。労災もおりたそうで、よかったです。まずは一安心。しばらくお話をして帰らせていただきました。

f0213562_14511617.jpeg

f0213562_14513002.jpeg

by tazuru-kyokai | 2018-07-23 09:09 | 月次祭・教会行事 | Comments(0)