人気ブログランキング |

<   2017年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

梅雨らしい雨模様になりました

梅雨らしい雨模様になりました。
本部月次祭には、会長さん夫妻、美起子と尚輝君が参拝させていただきました。
25日の前日からの参拝で、途中大勢布教所に参拝してからおぢばに入りました。
私たちは、26日9時から12下りのておどりを勤めさせていただきました。
会長さんは、今日(28日)、飾東大教会前会長様の年祭に参拝させていただいています。
27日(火)に鶴秀布教所の講社祭に参拝させていただきました。今月25日が、緋紗美様のご命日でした。
山本さんも、この27日がご命日で、まんじゅうをお供えして、在りし日の山本さんをお偲びさせていただきました。
「田鶴だより」の編集をしています。30日の印刷なのに、苦戦しています。今月号は、8ページ編集になりそうです。105.png

欠点に見えるもの


几帳面な人には、
その場その場で自由にふるまう人が、
いい加減な人間に、見えます。
自由奔放な人には、
何事もきちんとしたがる人が、
いかにも窮屈で、好きになれません。

細かいことに、こだわらない、
何でもきちんと、決まりをつける。
ほんとうは、どちらも長所のはずなのに、
違うメガネで見ると、欠点に見えてしまいます。

人間は、人それぞれで、心もみな違います。
自分には、欠点と見えるものも、
その人の個性だと、言えなくもありません。
それに、
欠点の一つや二つはあった方が、
安心して付き合っていられる、というものです。






by tazuru-kyokai | 2017-06-28 10:12 | Comments(0)

琵琶町布教所の講社祭と揖沢久江さん宅の宅祭に参拝させていただきました。

昨日(22日)私「カツカツ」が、琵琶町布教所の講社祭と揖沢久江さん宅の宅祭に参拝させていただきました。
22日に教会ワゴン車の車検の予約をしていました。それで会長さんたちではなく、私が行かせていただきました。車を、灘にあるトヨタカローラに持っていき、「一日車検」を受けました。あらかじめ見積もりを取っていましたが、あまり必要性がないものは、キャンセルをして受けました。(約2万円ぐらいの割引でした)それに車の持ち込み、早割などが割り引かれました。
そこで台車をお借りして(無料)久江さん宅、昼から琵琶町布教所に行かせていただきました。その後いろいろ用事を済ませて、少し早いかなあと思いながらトヨタに行ったらちょうど済んでいて、ワゴン乗り換えて帰ってきました。
「一日車検」も上手に使えればいいですね。
これから「田鶴だより」の編集に没頭します。どんな内容にするか悩んでいます。

 誠 

なにかの出来事が、きっかけで、
新たな自分の一面に、気づくことがあります。
たとえば、
計算高い性分のはずなのに、
思わず、人に尽くしてしまうことがあります。
あるいは、
人の不幸に冷ややかな自分に気づいて、
自己嫌悪に、おちいったりします。

ある時は、とても親切だったり、
またある時は、「ジコチュウ」だったり…。
それが、私たち人間なのでしょう。

損得抜きで、人をたすける真心。
――誰もがもっている、この「誠」こそ、
まちがいなく、天に届くものであり、
さらにまた、
世の中を明るくする、確かな力なのです。

(先月のリーフレットです)



by tazuru-kyokai | 2017-06-23 09:57 | Comments(0)

6月の御霊祭を勤めさせていただきました

やっと梅雨らしいお天気になりました。雨が降って、ホッとされた方も大勢おられることでしょう。
昨日(20日)に、6月の御霊祭を勤めさせていただきました。今回も何とか「手揃いの祭典」を勤めさせていただきました。前半の小鼓が欠員となりましたが…。
f0213562_11531636.jpg
今年もこどもおぢばがえりの季節がやってきましたきました。
詰所ひのきしんも、阪神グループ4班が7月29日~8月2日まで4名
8月4日、5日と2名の要請がありました。これは月次祭があるのでいけませんが、なんとか行けるように考えています。この期間にひのきしんに出動できる方は、勝之までご連絡ください。
f0213562_13095703.jpg



by tazuru-kyokai | 2017-06-21 13:11 | Comments(0)

天理教災救隊(^^) 国会の答弁で取り上げられていました(^^)

https://youtu.be/wejATubiX14



ただ、ただ、嬉しく思いました(^^)

私達のひのきしん、にをいがけは、、、
親神様に受け取って貰うのが
喜んで貰うのが
目的なんですよね(^^)

金銭的な見返りも、社会的に評価される見返りも、、、無く、、、

ただ、親神様、おやさまに喜んで頂けたら良いんですよね〜(^^)

by tazuru-kyokai | 2017-06-20 12:53 | 求道・教理 | Comments(0)

網干大教会の月次祭に参拝させていただきました

晴れの日が続いています。梅雨はどこに行ったんでしょうか?
昨日(18日)網干大教会の月次祭に参拝させていただきました。今回は会長さんと会長奥さんと私の3人が参拝しました。いつもなら会長さんは前日から参拝しますが、今回は18日の朝早く一緒に出掛けました。御供えのタイは、18日が日曜日だったので、17日に買い物に行きました。手ごろなタイが4匹あったので、手に入りました。いつもより少し安かったです。保冷剤やペットボトルを凍らせて保冷しましたが、上手くいきました。
朝6時過ぎに出発しましたが、渋滞もなく献饌には十分余裕で着きました。
会長さんは座りづとめの地方に、会長奥さんは座りづとめの琴に、私は後半の太鼓に出させていただきました。「笛」が当たっていましたが、若い人と交代させていただきました。

11日(日)には、会長さんは「手揃えの祭典」で網摂分教会に参拝させていただきました。網干大教会で、前田さんたち4名と合流して、出発しました。網摂分教会は、相生で大教会から20分ぐらいです。
美起子たちは、5名がおぢばがえりをしました。
12日は、会長さんと会長奥さんは大貫家の宅祭に参拝させていただきました。



by tazuru-kyokai | 2017-06-19 09:14 | Comments(0)

垂水支部の例会で、湯神分教会が会場でした

梅雨入り宣言は出ましたが、雨は降りません。今年は、「空梅雨」でしょうか?
昨日(9日)は、垂水支部の例会で、湯神分教会が会場でした。「天理時報の手配り」と重なったので、手配りをしてからそのまま参加してきました。
今回の手配りは、支部通報があったので、いつもよりは範囲が広かったのですが、バイクで配るので、楽チンです。今の時期、雨さえ降らなければ、「手配り日和」です。

支部の例会ですが、「こどもおぢばがえり」のひのきしんが、いろいろとあります。「婦人会」「青年会」「少年会」と「支部の役員さん」と多岐にわたってあります。
「陽気ぐらし講座」が8月27日・28日にあります。舞子分教会、天浦分教会、帝眞分教会で開催されることになりました。
f0213562_09171899.jpg

by tazuru-kyokai | 2017-06-10 09:30 | Comments(0)

「田鶴だより」「網干月報」を発送しました

梅雨入り宣言が出されましたが、曇りながら雨は降っていません。皆様の所はいかがでしょうか?
一昨日(6日)に「田鶴だより」「網干月報」を発送しました。皆様の所にはもう着いていると思います。お読みください。
定形郵便で30通、A4郵便で25通、計55通を郵メールで郵送しました。
4月から高校・大学生にも送っています。(私の孫たちですが)皆様の子供さんたちや孫さんたちにも送らせていただきますので、私(カツカツ)に住所などを連絡ください。
「田鶴だより」のネーミングがいいですね! たしか、高橋さんがつけてくださったのだと思いますが、「月1回のたより」を皆さんの顔を思い浮かべながら送っています。郵メールの規約で「私信」は送れませんが…。
f0213562_10485367.jpg




by tazuru-kyokai | 2017-06-08 10:49 | 日々の記録 | Comments(0)

6月の月次祭をにぎやかに勤めさせていただきました

6月に入りましたが、良い天気が続いています。梅雨入りはもう少し先でしようか。
昨日(4日)6月の月次祭をにぎやかに勤めさせていただきました。日曜日だったので、大勢のご参拝でにぎやかに勤めさせていただきました。
祭典後の神殿講話で、高橋さんのお話がありました。プロジェクターを使っての、自治会の活動のお話でした。一戸建ての家が立ち並ぶご近所は、高齢者の方が多く、その中で色々な活動をされていす。吹き矢、絵手紙、碁会所、紙芝居の制作などなどです。皆さんは、「活き活き」としておられ、「互い助け合い」の活動が浮かぶようでした。
f0213562_13570009.jpg
f0213562_13561261.jpg
f0213562_13574585.jpg


by tazuru-kyokai | 2017-06-05 14:44 | Comments(0)

こどもおぢばがえり

今年もこどもおぢばがえり季節が近づいて来ました016.gif029.gif

今年はどうさせて貰おうかなぁ。。。
と、色々悩んでは居りますが。。。

何か良い案が有れば☆み☆まで教えて下さい♪

小団体で数回に分けるか、みんなでバスで行かせて貰うか。。。考えてます。

バスで行くと楽しいんですよね〜016.gif

http://kodomo-ojibagaeri.com/?utm_source=facebook&utm_medium=display&utm_content=banner&utm_campaign=facebook


by tazuru-kyokai | 2017-06-05 08:37 | Comments(0)

委員部長講習会 女鳴り物の調弦ほか

昨日6月1日、会長さんは鶴浜布教所の講社祭に参らせて頂きました。

会長婦人と美代子、美起子は網干大教会に行かせて頂きました。

委員部長講習会では、女鳴り物の扱い方や調弦、弾き方などについて教えて頂きました。
それだけではなく、『おつとめ』に向かう、私たち用木の姿勢も新ためて考えさせて頂けました。
非常に伝え方がお上手で、4〜5時間の中で、女鳴り物から『おつとめ』に関して、落としてはならない大切な部分を、ズバリと伝えて下さいました。

まず、『知』について語られました。

『知る』という事は本当に大事で、楽しい事だと思います。

私は、お道を信仰させて貰っている方々は、素直で純粋な方々が多く、習っては、そのまま鵜呑みにして、これってどう言う意味だろう?何が本当なんだろう?おやさまは何て仰っているんだろう??
など、余り深く考えたり疑問に思ったりしない方が多いなぁと感じます。
もちろん、素直が一番(^^)♪
なのですが、、、
その為に、もしかすると、大切な事を、ちゃんと理解していない事も多いのでは無いでしょうか。


先生が女鳴り物を追求される事になったのは、、、
楽器屋さんの職人さんが『天理教のおつとめでは助からない』と言われた事でした。
道具を見たら分かると言われたそうです。

先生はそれに納得され、楽器屋さんや天理教の先生などから、教えを請い続け、30年、、、少しずつ、天理教のおつとめを見直して貰える様なお働きをして下さってこられた様です。
ご自分の前に現れた事から、これだと思った道をコツコツと何十年も追求し探求し、自ら体得して、周りに伝えていく。。。本当に素晴らしい行いだなぁと思いました。

おやさまは『物は大切にしなされや。生かして使いなされや。すべてが、神様からのお与えものやで。』と仰いました。
天理教では大切に大切にと言う部分だけがインプットされて、生かして使うと言う事が出来ていない事が多いのでは無いかなとも感じます。
大切にと直しこんで、使うのは月一回の月次祭の時だけ。。。

お金が掛かると言う事も有るのですが、メンテナンスもお手入れも、部品の素材も、何もかも中途半端で、、、
生かして活かしているとは、言い難い気がします。

高価な物だからこそ、大切にしまい込むのでは無く、触って磨いて鳴らして、身体で感じて、、、そうすると道具に愛着が湧き、益々大切にするし大切にすると言う本当の意味が分かるのでは無いでしょうか。

それは、女鳴り物に限らず、、、
『全ての』事に精通するのでは無いでしょうか。

そして、おつとめは合わせる事が大事なのですが、、、
それは、生活にも社会生活にも、、、連続性があり常々繋げて捉えることが大事だと。。。
私もおつとめに関して、同様の事を前に記した事が有りますが、、、真柱様のお話から、それを納得した事がありました。

おつとめの素晴らしさを毎月の月次祭で感じていけたらなと思います。

※女鳴り物の調弦では、高機能チューナーアプリを教えて頂きダウンロードしました(^^)

皆さんも良かったらどうぞー(^^)

※おつとめ、鳴り物について 参考オススメ文献

『みちのとも』去年9月号に梶本先生のお話
『みちのだい』昭和59.10 鳴り物の勉強











f0213562_22173982.jpg


f0213562_22174030.jpg


f0213562_22174192.jpg


f0213562_22174186.jpg


by tazuru-kyokai | 2017-06-02 20:10 | 求道・教理 | Comments(0)